MENU

和歌山市 歯医者 こうざき西歯科クリニック 診療時間
〒640-8314 和歌山市神前105-1
■和歌山電鉄貴志川線『神前』駅より 徒歩10分
■ファッションセンターしまむら神前店 より東へ180m








矯正歯科
- orthodontics -

image

子どもの矯正

子どもの矯正
幼い頃から始める抜歯をしない矯正

今まで「矯正」は、大人の歯が生えそろってからするものと思っていませんでしたか?
歯列矯正は大人になってからでも可能ですが、子供の時期から矯正を行うことによってより理想的な治療を行うことが出来る場合があります。
大人は顎骨の成長が終わってしまっているので歯を動かすだけの矯正になってしまいますが、子供はまだ成長段階にあるので、ある程度アゴの成長をコントロールしながら矯正を行うことが出来るからです。

ガタガタの歯並び(叢生・そうせい)を大人の歯が生えそろうまで待っていると、歯を抜いてスペース(場所)を作って歯並びをキレイにする抜歯矯正になる可能性が高くなってしまいます。

抜歯矯正になると・・・

①歯の本数が減る。
②咬合力の低下
③アーチが小さくなる
④将来的に虫歯、歯周病のリスクで抜歯となった場合不利になる。
…など、様々なデメリットがあります。

小児期(混合歯列)の顎の骨の成長力があるうちにアーチ(歯列弓)を広げてあげることで、叢生を改善することができます。

子どもの矯正
矯正が必要な歯並び

下記のような状態の歯の場合は、矯正治療をされることをお勧め致します。どうぞお気軽にご相談ください。

出っ歯
受け口
乱ぐい歯
開咬
過蓋咬合
交叉咬合

【その他】
◆ すきっ歯(歯と歯の間が空いている)
◆ しゃべるとき発音が少しおかしい
◆ 乳歯が虫歯になっている
◆ 顔の左右のバランスが違う
◆ うつぶせで寝ることがよくある
◆ 指をしゃぶる癖がある

矯正をするメリット

お子さまの歯並びは単にお口の問題だけでなく、体の発育や健康、心にまで大きく影響を及ぼします。
矯正治療を行うかどうかで、お子様が成人した時の生活に大きな違いが出てくると考えられます。

メリット1

かみ合わせは食事・発音・運動機能に影響します。正しいかみ合わせはこれらの機能を向上させ、お子様がより良い生活を過ごすことができます。

メリット2

歯並びが悪いと、歯のすき間や段差などが多く、磨き残しがあったり歯垢がたまりやすくなります。きれいな歯並びは健康な歯、口元につながります。

メリット3

初めて会う人との第一印象はとても大切です。歯並びが良いと自信をもって笑うことができ、相手に好印象を与えられます。

子どもの歯列矯正治療の種類

子供の歯列矯正治療(歯並びの矯正)は、大きく「Ⅰ期治療」と、「Ⅱ期治療」に分かれています。

「Ⅰ期治療」…すべての歯が永久歯に生え変わる前(10歳ごろまで)に予防としての行う矯正治療
「Ⅱ期治療」…すべての歯が生え揃ってから行う本格的な矯正治療

Ⅰ期治療は、顎の成長とともに行うため、お子様に比較的負担をかけず、歯並びや噛み合わせ、万病のである口呼吸の改善もでき、このⅠ期治療で矯正治療が終了する患者様もいらっしゃいます。
また、本格的な矯正治療のⅡ期治療が必要となった場合も、歯を抜かずに歯並びを改善できるケースが多く、治療期間が短くなる傾向があります。

お子様が矯正を始められる時期により、矯正方法も変わります。
成長に合わせて最適な治療方法をご提案いたしますので、まずは当院へご相談ください。

※注意
抜歯矯正のように必ず前歯部が完全に綺麗になる事が保証されている矯正ではありません。
このまま放置すると60点の歯並びになってしまうのを、80~90点の歯並びに、何なら100点を目指しますが、歯を抜かずにある程度直したい、小さい頃しか出来ないことをしておきたい、と言う方に向いている矯正です。完璧を求めるならば永久歯が生えそろってからの抜歯矯正などが向いています。でも、小児期しか出来ないことを今のうちにやってあげておくというメリットがあります。

拡大床矯正

拡大床矯正

拡大床矯正は、5歳から12歳の幼児期から学童期に行う矯正治療方法です。取り外しができる床矯正装置を使ってあごを広げ、デコボコした歯並びを矯正します。

この時期に顎(あご)の成長発育を促進するだけで、矯正治療が必要な方の1/3程度の方は成人矯正を行う必要がなくなる可能性があります。
永久歯への生えかわりの際に、永久歯が生えるスペースが不足している、あるいは不足することが予想される場合は顎を拡大することで、様々なメリットがある場合があります。

◆ 拡大床矯正のメリット
  • 顎のスペースが広くなり、自然に歯列がきれいになる可能性が期待できる
  • 鼻気道が広くなり、口呼吸が改善される
  • 口蓋が広くなり、正常な位置に舌を持っていきやすくなる
  • 本格矯正(ワイヤー矯正)よりも本人の負担が軽く、装置が目立ちにくい
実際の症例
拡大床矯正

◆拡大床矯正
治療スタート時:10歳 女性
治療完了時:12歳

この間の治療期間は1年8ヶ月
(症例により治療期間は変動します)

ビムラー矯正

ビムラー矯正

本格矯正(ワイヤー矯正)のように歯の表面に直接矯正装置をつけずに、取り外し可能な装置を使用する治療方法です。お一人お一人型取りをして装置を作るカスタムメイドの治療です。

拡大床矯正が終了した後、保定(状態をキープ)下顎を前方に誘導(2級咬合の改善)に使用する事が多い装置です。

◆ ビムラー矯正のメリット
  • 取り外し可能なのでお子様への負担が少ない
  • カスタムメイドで一人一人に合わせた治療ができる
  • 2級咬合(下顎が小さく後ろに下がっている)に向いている

プレオルソ

プレオルソ

プレオルソとは、永久歯に生え変わる前の「Ⅰ期治療」で効果を発揮する、マウスピース型の矯正装置です。歯並びだけでなく、「咬み合わせの改善」「お口ぽかんの改善」「口呼吸から鼻呼吸へ」「舌のトレーニングによる正しい嚥下・発音」など、子どもを健康な体へ導くことを目的とした矯正法です。

取り外しが可能で「家にいる時の1~3時間」と「寝ている時」に装着するだけですので、学校に装着していく必要はありません。また、食事や歯磨きも普段通り行えるので、ワイヤーを用いた通常の矯正治療に比べてお子様への負担が少ないです。さらに、柔らかいポリウレタン素材でできているので、金属アレルギーでも安心してご利用頂けます。

◆ プレオルソのメリット
  • 弾性のある柔らかい素材なので、お口の中で痛みがほとんどない
  • 学校に装置を持っていく必要がない
  • 装置の調整がほとんどなく、通院間隔が長く、遠方の方でも治療が可能
  • 弾性のある柔らかい素材なので、装置が壊れることがない
  • 弾性のある柔らかい素材なので、装着したままお口の周囲筋のトレーニングができ、後戻りの予防になる
プレオルソ
プレオルソの使い方
①装着について

お家にいる間は、できるだけ長時間装着してください。目安としては日中1~3時間程です。この時、必ずお口を閉じて鼻呼吸をするように心がけてください。 日常会話は可能です。
お口を閉じることによりお口の周りの筋肉のトレーニングになります。また、装着しながらおしゃべりすることで、舌のトレーニングと正しい喋り方に近づきます。
就寝時は、寝ている時に装置がお口から出ないようにし、装置の効果を高めるために、就寝時用のテープをお口に貼って使用します。

プレオルソの使い方
②お手入れ・保管方法

使用後は装置を水ですすぎ、1日1回食器用の中性洗剤で歯ブラシを用いて磨きます。※お手入れに歯磨き粉は使用しないでください。
また、週一回のペースで入れ歯洗浄剤で洗浄し、4倍に薄めた食器用漂白剤に3分程度浸けます。
尚、お手入れの際、装置変形の恐れがあるため、熱湯は使用しないでください。
保管は専用ケースに入れて冷暗所で保管します。

お手入れ・保管方法
③気を付けること

日中の使用が、就寝時よりもとても重要で、効果的です。
使用前には必ず歯磨きを行ってください。最初の段階で前歯などにやや痛みが出る事があります。
その場合は使用時間を減らし、痛みが無くなったら通常の使用時間に戻してください。
装置が歯茎等に当たって痛いところ等があれば、使用を一旦中止し、当院へご連絡ください。
力を入れて横にずらして咬まないようにしてください。使用中、唾液がたくさんでます。
装置を入れたまま唾液を飲み込む練習をして下さい。装置はご来院の際に、必ずお持ちください。

実際の症例
症例写真

4歳の女児
主訴: 左側前歯部から左側臼歯部にかけての反対咬合
装着から2ヶ月ほどで改善

大人の矯正

大人の矯正
大人の方も矯正は可能です

当院では、大人の歯列矯正にも対応しております。
治療中の見た目や他の人にばれたくないという方には、マウスピース矯正という治療方法があります。歯並びは見た目だけでなく全身の健康につながっています。
歯並びでお悩みの方は、ぜひ一度、当院へご相談ください。

クリアアライナー

クリアアライナー

当院では、矯正治療中の見た目を気にされる方のため、「クリアアライナー」というマウスピース矯正にも対応しております。
クリアアライナーとは、透明のマウスピース装置を一定期間毎に付け替えていくことで、徐々に理想の歯並びに近づける矯正方法です。

透明なので治療していることが分かりにくく、社会人の方にも人気です。

◆ クリアアライナーのメリット
  • 透明なので目立たない
  • 自分で取り外し可能
  • 装置装着の違和感が少ない
  • 痛みが少ない
  • 治療中もホワイトニング可能
マウスピース矯正
実際の症例
症例写真

◆クリアアライナー
16歳男性
初診時:矯正専門歯科で抜歯矯正を提案されたと来院されました。
非抜歯で左下1の叢生、唇側転移を矯正した症例となります。

治療期間:1年4カ月

こうざき西歯科クリニックは神前駅から徒歩10分の歯医者です。
小児歯科、矯正歯科を始め虫歯や歯周病などの治療も対応。

  • TEL:073-475-6480
  • ネット診療ご予約
診療時間
9:30~13:00
14:30~19:30

【休診】木曜・日曜午後・祝日 △=14:00~17:00

求人情報求人情報
〒640-8314 和歌山市神前105-1
 和歌山電鉄貴志川線『神前』駅より 徒歩10分

トップへ